探偵も真っ青!世の男性が震え上がる驚異の浮気調査アプリとは?
2018/07/07
どうやら夫が浮気をしているようなので、自分で浮気調査をしたい!でも……
  • 浮気調査を探偵に依頼するお金が無い
  • 自分で浮気調査する時間が無い
  • 手軽な方法で浮気調査がしたい
こんな風に考えている女性は意外に多くいらっしゃるのでは?
実は、こういう方のために取っておきのものがあります。浮気調査アプリです。
正確には遠隔監視アプリ・盗難対策アプリなのですが、この中でも浮気調査によく用いられるものを、
便宜上「浮気調査アプリ」と呼んでいます。浮気調査アプリとは、スマートフォンにインストールすることでそのスマホ内のデータを、パソコンから遠隔閲覧・遠隔操作できるアプリケーションのことです。
これを夫のスマホにインストールすれば、お金をかけずに高度な浮気調査をすることができます。
◆ 浮気調査アプリの実力

浮気調査アプリがパソコンからの遠隔操作によってできることとは、具体的にどのようなことでしょうか。
その例を、以下にいくつか挙げてみました。

  • 現在位置の取得
  • メール内容と送受信履歴の閲覧
  • SNSのメッセージ内容と送受信履歴の閲覧
  • 通話履歴の閲覧
  • 電話帳の閲覧
  • 音声(音楽)・画像・動画など、保存されたデータの閲覧・聴取
  • 録音、写真・動画の撮影

アプリの種類によって多少違いはありますが、だいたいこういうことができます。
中には、スマホを持っている人の移動ルートを、GPS機能で取得できるものも存在します。

以上のような機能でスマホから入手したデータの中から、浮気の証拠として使えるものを探していくというのが、
浮気調査アプリの使い方です。

例えば、「現在位置の取得」によって夫が職場とは違う場所にいないかどうかを確かめることができますし、
「メール内容と送受信履歴の閲覧」によって夫が浮気相手と肉体関係であるかどうかを確認できる場合があります。

浮気調査アプリは、探偵事務所や興信所に依頼をしなくても、調停や裁判において浮気を立証するのに充分な証拠を掴むことができるという、世の男性が震え上がる驚異的なアプリなのです。



◆ 浮気調査アプリでよく使われる2つの方法
浮気調査アプリの主要な機能については先程ご紹介した通りです。

では、その浮気調査アプリの機能を使って、どのようにして浮気の証拠を見つけたらいいのか、よく使われる2つの方法を簡単にご紹介したいと思います。

・よく行く場所や現在地から浮気現場を特定する
浮気調査アプリでスマホの持ち主の現在地を調べることが出来ます。

現在地がわかれば、よく行く場所や浮気相手と待ち合わせをしている場所、浮気現場を特定することができるかもしれません。

現在地で怪しい場所をピックアップ
  • 週末によく行く場所を調べる。
  • 仕事からの帰宅途中に寄る場所を調べる。
  • 利用目的がわからない、1時間以上留まっている場所を調べる。
このように、怪しい場所をいくつかピックアップしておきましょう。

候補がわかれば、探偵や興信所に浮気調査を依頼したとき、その情報を元に尾行や張り込みの計画を立てることができます

浮気現場を特定する方法は、浮気調査アプリだけでなく、GPS発信機を使って場所を特定する方法もあります。

GPSを使って浮気調査をする方法とは?元探偵が教える裏ワザ


・メールやLINEのトーク内容を複数集める
自分で浮気調査をする方法で、浮気の証拠としてよく登場するのが、浮気相手とのメールやLINEの記録です。

しかし、よく浮気の証拠として話に出てきますが、これらは単体では浮気の証拠として認められない可能性があります

そのため、メールやトークの内容を集める場合、以下のポイントに注意して集めてください。

メールやLINEの内容を証拠にする際のポイント
  • 誰が誰に対して送った内容なのかわかる物(宛先と差出人)
  • 何時のやり取りなのかわかる物(メールやトークの日付日時)
  • 浮気行為や肉体関係を認める内容
  • 複数のメールやトーク内容
メールやLINEのトーク内容は単体では浮気の証拠として認められませんが、浮気を疑うメールやLINEのトークが複数揃えば、浮気の証拠として認められる可能性があります。


◆ 浮気調査アプリのデメリット


浮気調査アプリは大変便利なツールですが、実はデメリットも存在します。

無断インストールは違法である

たとえ配偶者であっても、何の断りもなく他人のスマホにアプリをインストールすると、
刑法168条「不正指令電磁的記録供用罪」で逮捕される場合があります。

ここで「浮気調査アプリ」と呼んでいるものは、
本来スマホが紛失・盗難事故に遭った際に使用する目的で作られた「遠隔監視アプリ」「盗難防止アプリ」です。

したがって、これを使ってパートナーのプライバシーを侵害すると、罪に問われる可能性があるのです。
ですから、このアプリを使う時は、事前に夫の許可を取ることが必要なのです。

立証能力の高い証拠を掴みにくい
確かに浮気調査アプリを使えば浮気の証拠を掴めることもあるのですが、実際のところは探偵などの調査に勝るような能力があるわけではありません。

「浮気が疑わしい」と思えるような手がかりを掴めたとしても、「浮気をしている」ことを裁判などで立証できる証拠を集めるのは難しいツールです。

ましてや、前もって夫に許可を貰ってからインストールした場合、
夫はそのアプリの機能を理解した上で行動するようになりますから、たとえ浮気をしても尻尾を出すことは期待できないでしょう。
◆ 浮気調査アプリに関するコラム
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.