Androidスマホのアプリ、AirDroidを浮気調査アプリとして使う方法
2017/11/02

Android専用のGPSアプリAirDroid(エアードロイド)の使い方を解説します。
本来の目的は紛失盗難防止用のアプリとなりますが浮気アプリとしても使用できる機能も備えています。
使い方を間違った場合、あなたが犯罪者となる恐れもあるので十分に注意してください。

Androidで出来る機能

  1. 写真、動画、メールの確認
  2. スクリーンショットを撮影・保存
  3. SMS送信
  4. 音声通話の発信
  5. 音楽や写真、動画などあらゆるファイルを転送する
  6. 連絡先の新規追加や編集
  7. Androidにインストールしているアプリの確認
  8. アプリのアンインストール
  9. 紛失したAndroidスマホやタブレットを追跡

AirDroidをダウンロードする
  1. AirDroidをインストールする。
  2. メールアドレス、パスワード、ニックネームを入力して登録(サインアップ)。
  3. 設定タブのプッシュ通知送信機能をオンにする。
  4. パソコンからAirDroidにサインイン

上記のステップを行なうとスマホに来たメールや画像をパソコン上から確認する事が可能となります。
AirDroidの特徴は通話の発信、SMS送信、アプリのアンインストールなどスマホで出来る機能はPC上でも行なえるのという機能を持っています。

スマホとPC間でファイルを転送する機能を持つアプリは他にもありますが、同じWi-Fiネットワークに接続していることが条件となる場合が多くあります。
しかし、Airdroidはスマホが同じWi-Fiに接続していなくてもPCから操作が可能となります。

AirDroidは無料で基本的な機能は使用できますが、機能に制限がない有料版もあります。


無料版と有料版の違い
  1. ファイルサイズ(ローカル)
    同じWi-Fiに接続時、転送ファイルサイズ上限は有料版は無制限、無料版は200MB。
  2. ファイルサイズ(リモート)
    違うWi-Fiに接続時、転送ファイルサイズ上限は有料版は1GB、無料版は30MB。
  3. マルチデバイス数(AirDroid 1アカウントで管理できるデバイス数)
    有料版は6台まで、無料版は2台まで同時に可能
  4. リモートカメラ機能
    有料版はリモートで操作カメラを撮影出来る、無料版は出来ない。
  5. 盗難対策(他人がロックを解除しようとした場合)
    有料版は解除失敗した人物の顔写真をインカメラで無音撮影可能、無料版は出来ない。
  6. 広告の非表示にする
    有料版では広告が表示されない、無料版は広告が表示される。

AirDroidの無料版ででも使用できる機能は多いですが、物足りないと感じるなら有料版を検討してみても良いかもしれません。


◆ 浮気調査アプリに関するコラム
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.