浮気しやすい職業のランキング10 浮気をする人が多い職場とは
更新日付 2018/09/03

浮気相手とどこで知り合ったのか、現在も浮気に悩まされている人、
恋人や夫婦が浮気をしていないか心配する人は気になっているのではないでしょうか。

調べたところによると、「浮気相手と出会った場所」で多いのは3つの候補があります。

  1. 職場
  2. インターネット
  3. 友達関係(友人の紹介、昔からの友人同士など)

この3つの中でも最も多かったのが、職場につながる人間関係で浮気相手を見つけるというものです。

同じ職場の同僚同士、上司と部下が浮気関係になることもあれば。
職場に訪れるお客さんのなかに浮気相手がいたりと、職場で浮気相手となる異性と
出会う機会が多いようです。

そこで、今回は浮気をする可能性が高い、浮気しやすい職業をランキングにしてご紹介したいと思います。

浮気をしやすい職業ランキング!
1位:専門職


技術者や開発者など専門の知識が必要な職業、または士業などの国家資格を必要とする職業に就く人。

あくまで専門職と大きなくくりになります。
専門職に就く人の多くが収入が安定しており、それゆえか浮気をしてしまう可能性が高いようです。

専門職は、その分野におけるスペシャリストのこと指しています。
当然ですが、その分野において高い知識と技術を持っているため、基本的に高収入です。

高収入の人は浮気をする確立が高くなるようです。
しかし、専門職に従事する人のなかでも浮気とはまったく無縁の人もいます。 浮気をする人を見分けるには、収入以外の要素も考慮して浮気をする人間なのかを見極める必要があります。
2位:営業職


大手商社や外資系ファンドに勤める商社マンが浮気をすることがあるようです。

商社に勤める人の中には、頻繁に出張する人もいて、その出張期間を利用して浮気相手と
密会している場合も。


営業を担当している人は、人当たりが良かったり、コミュニケーション能力が高いなど、異性からモテる要素を持つ人が多い気がします。 また人と接する職業で、商談の交渉能力に優れていること、人との駆け引きに慣れているのも、浮気を成功させてしまう原因なのかもしれません。
3位:医療系関連職


代表的なのは医師と看護師ですが、医療系に勤める人は多岐にわかります。

医師と看護師の浮気というまるで昼ドラ定番のものから、医療器具の営業を行う営業マンが医師や看護師の浮気相手となることもあるとか。

また、医者や看護師が患者と浮気をする、というのは少ないようです。

医療関係の職業で、浮気をする人は身の回りの人、同じ職場で働く同僚であったり、
職場とまったく関係のない人を浮気相手にしていることが多いようです。
4位:介護職


介護関連の職場で務めている人のなかには日々強いストレスを感じている人も多く、
そのストレスの解消方法として浮気をする人もいるとか。


介護職の人は同じ職場で浮気相手を見つける人は少ないようで、職場以外で浮気相手を見つけるようです。

最近は、出会い系アプリや男女をマッチングするアプリが多数リリースされていて、時間を気にすることなく、男女の出会いを求めることができます。 こうしたアプリを使って浮気相手を見つける人も少なくないようです。

5位:個人事業主


経営者、社長など呼び方は色々ありますが、会社を運営する人で、時間と金銭に余裕のある人が浮気をするケースがあります。また、経営の苦しい会社の社長が愛人を作るといった珍しいケースもあります。

経営者で浮気をする人は、経営する会社の規模は関係しません。
中小企業でも、大企業でも経営者のなかには浮気相手や愛人を持つ人はいるようです。
6位:美容師


女性にとって髪はとても大切な身体の一部です。

その髪をカットしてくれる美容師の異性は大変魅力的に見えたり。
美容師の持つコミュニケーション能力から短期間で親しい関係になるケースがあります。

美容師として働く人は、男女ともに容姿に気を使っています。
他人の髪をセットする仕事なので当然かもしれませんが、容姿が整っている人から近くで接してもらうだけで、気分が良くなる人も少なくありません。

美容師もそのことがわかっているのか、浮気相手にしたいと思う人には余計に優しく接することで、相手を落としているのかもしれません。
7位:習い事の先生(インストラクター)


料理教室や社交ダンスなどの習い事の先生と生徒が男女の仲になることは珍しいことはではありません。

特に個人レッスンなど、先生(インストラクター)と生徒が1対1の習い事では浮気に発展する可能性が高いとか。

習い事をする人は、生活に余裕があったり、空いた時間を使って習い事をしています。
そのため、元々お金や時間に余裕のある人のため、浮気をしやすい条件が揃っているのだと思われます。
8位:学校教師


意外に思った方もいるのではないでしょうか。学校教師も浮気の多い職業と言われています。

教師同士で浮気をする場合もあれば、教師と保護者が浮気関係になることもあるとか。

9位:サービス業(接客や水商売)

サービス業のなかでも、接客や水商売で働いている人が浮気していることがあります。

水商売だと異性と会話するのも仕事のうちなので、恋愛に発展しにくいと思われることもありますが、意外とお店の店員と客が恋愛関係になることはあるようです。

また、サービス業の多くは人と接触がある仕事ですから、他の職業と比較してもストレスを溜めやすいという特徴があります。

浮気の多い職業の特徴に、高ストレスの仕事があります。

恋人がサービス業で働いているようなら、浮気に注意をしたほうがいいかもしれません。

10位:アルバイト

正社員としてではなく、アルバイトとして働いている人には浮気の経験を持つ人が多いようです。

特に色んな人が出入りするイベント系のアルバイトでは、浮気関係になることがあるようです。

浮気相手はイベントの主催者や参加者、イベントの客、同じアルバイトなどかなり広範囲です。

イベント系のアルバイトは年齢層も低い傾向にあり、若い人同士の独特の連帯感や共感性などが働いて恋愛関係に発展することがあるようです。


この浮気しやすい職業ランキングから、いくつかわかったことがあります。

  • 浮気しやすい職業は収入の多さが影響する
  • 時間に余裕がある職業が浮気しやすい
  • 「まさかあの人が!?」と意外な人が浮気をしている

浮気をするにもお金と時間に余裕がなければ、浮気相手と家族の二重生活を送ることは難しいです。
収入が平均並にあり、スケジュール管理ができ、要領の良い「仕事の出来る人」が浮気をしていることがあります。

また、「この人は浮気するはずがない」と思われている職業意欲があり、
職場では真面目な人で通っていた人が浮気をしているケースもあります。

真面目な人間ほど浮気をしているという背徳感にハマってしまうようで、最初は軽い気持ち、
魔が差しただけだったのに、いつの間にか浮気相手の関係にのめり込んでしまうことも。

夫婦や恋人の浮気を疑ったとき、夫婦や恋人の周囲にランキングで挙げた職業に従事する人がいないか確かめておくのもいいかもしれません。


◆ 関連する記事
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.