探偵に1日、1週間、1ヶ月で調査を依頼した場合の料金はいくら?
2017/02/08

探偵に調査を依頼したいけど、どれくらいの料金がかかるのか不安に感じる人は多いと思います。
そこで、今回は探偵の料金の相場や料金プランについて解説していきたいと思います。

探偵の料金プランの種類
探偵の調査には、様々な料金プランが存在します。
探偵事務所によって、設定している料金プランの仕組みや内容が違うので、自分に合った料金プランを選ぶ必要があります。
料金プランは大きく分けると、次の3つです。
  • 時間単価型プラン
  • パック料金型プラン
  • 成功報酬型プラン

時間単価型の料金プランの仕組み
多くの探偵事務所で採用されている料金プランです。
調査員1名あたりの1時間ごとにかかる単価を設定しているプランです。
単価は調査員1名あたりの金額なので、調査員を増やすと同じ時間の調査でも料金が高くなっていきます。

例えば、「1名1時間7千円」と設定されている探偵事務所で、3日間で計15時間の調査を2名の調査員で行った場合、7千円×2名×15時間=21万円の料金になります。

注意が必要な点は、調査費用とは別に交通費などの諸費用を別で支払わなければいけないケースや、調査費用とは別に1日ごとに基本料金が設定されている場合などもあります。

また、最低調査時間が設定されているケースも少なくありません。
最低調査時間とは、1日に最低でも決められた時間以上の調査を行わなければいけないというもので、3~5時間程度の最低調査時間が設けられているケースが多いようです。

時間単価型プランのメリットは、調査員の人数や調査時間を比較的自由に設定できることです。
そのため、ピンポイントで調査をしてもらいたい場合や、ある程度調査対象の行動を把握している場合におすすめです。
ただし、調査期間が長くなると割高になってしまうことが多いので注意が必要です。

パック料金型の料金プランの仕組み
パック料金型プランでは、事前に決められている時間の中で調査をしてもらうプランです。
比較的長めの調査時間がパックになっています。
例えば、30時間のパックを選択した場合、1日5時間の調査を6日間連続で調査してもらうこともできますし、30時間をバラバラに割り振って調査してもらうこともできます。

パック料金型プランの場合、何名の調査員で調査を行うのかは事前に決められている場合が多いです。
また、基本的には諸経費等もパック料金に含められています。

パック料金になっている分、1時間単位で計算した場合の金額は時間単価型プランよりも安い傾向にあります。
ただし、パック時間よりも早く必要な証拠を得られたとしても、残った時間分の料金が返金されるケースは少ないです。

調査が長期間になりそうな場合や、調査対象の行動が不規則な場合におすすめの料金プランです

成功報酬型の料金プランの仕組み
成功報酬型プランとは、事前に着手金をいくらか支払い、後の料金は調査が成功した場合にのみ支払うという料金プランです。
一見、安心な料金プランのように見えますが、注意が必要な点が、何を持って調査が成功したとするのか曖昧な場合があることです。

証拠を入手することを成功とする事務所もあれば、証拠が手に入らなくても調査が失敗しなかった(調査対象にバレずに調査を終えた)だけで成功報酬を求められることもあるからです。

そのため、成功報酬型プランを選ぶ場合は、事前にどういった条件で料金が発生するのかをきちんと確認しておきましょう。

成功報酬型プランには、事前の着手金が一切なく、調査が成功した場合のみに費用が発生する「完全成功報酬型」などもあります。

また、裁判で勝てなければ全額返金を行うといったプランの探偵事務所もあります。

探偵の料金相場(1日、1週間、1ヶ月)
ここからは、探偵に調査を依頼した場合、1日、1週間、1ヶ月のそれぞれの期間でどれくらいの料金が必要なのか解説していきます。

・1日の調査の料金相場
探偵に1日の調査を依頼料金相場は、およそ10万円前後です。
ただし、調査員の人数や調査時間で料金は大きく変わります。
例えば調査員が2名だった場合、1時間の料金相場は1万5千~2万円です。
1時間の料金を1万5千円として考えると、5時間の調査であれば7万5千円ですが、10時間の調査になると倍の15万円です。
調査員が3名に増えれば、さらに料金が必要になっていきます。

・一週間の料金相場
一週間の料金相場は、トータルでどれくらいの時間を調査してもらうのかで金額が大きく変わってきます。

例えば1週間でトータル20時間の調査であれば、30~40万円程度が相場です。
しかし、1日の調査時間が長く、トータルで50時間を超えるような場合は、料金が50万円を大きく超えることもあります。

・1ヶ月の料金相場
1ヶ月の調査期間を設けていた場合、毎日調査を行うことは稀です。
そのため、どれくらいの料金が必要になるかは、ケースによって大きく変わります。
100万円を大きく超えるようなケースはそこまで多くないようですが、50~100万円の料金は覚悟しておいた方が良いかもしれません。

まとめ
探偵に調査を依頼した場合、1日、1週間、1ヶ月のそれぞれの期間で、どれくらいの料金がかかるかの相場を解説してきましたが、今回載せている金額はあくまで目安だと思ってください。
探偵の調査料金は、依頼人がどこまでの成果を求めているのかや、調査内容によって料金が大きく変わってきます。
実際にどれくらいの料金が必要かは、探偵事務所に直接足を運ぶまで分かりません。
ただし、探偵事務所によっては、最初の見積もりよりも色々と理由をつけて追加料金を取られてしまうこともあるので、事前に最終的な料金がどのように計算されるのかをしっかりと確認をとっておきましょう。


◆ 探偵の料金に関するコラム
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.