夫の浮気癖の原因と治し方とは?恋愛のプロが教える夫改造法!
2017/07/24
「夫の浮気癖を治す方法なんて、いくらでもありますよ」
かつて私に浮気調査を依頼してきた女性は、ある有名な恋愛カウンセラーのアドバイスによって、円満な夫婦関係を取り戻しました。私は浮気調査を主におこなう探偵という職業柄、そのカウンセラーに大変興味を持ちました。

そして、彼女の事務所まで行って、相談料を払って質問をしてみたのです。「夫が浮気を自発的にやめる方法ってありますか」と。すると、彼女は涼しげな顔で答えました。「夫の浮気癖を治す方法なんて、いくらでもありますよ」と。
では、恋愛のプロが私に教えてくれた「夫の浮気癖の原因とその治し方」を、ここでみなさんに紹介しましょう。
◆ 夫の浮気癖の原因
妻に性交渉を断られる

妻からのセックス拒否によって夫が浮気に走るのは、ごく自然なことと言ってもいいでしょう。
なぜなら、性欲は人間の三大欲求の一つだからです。この原因はかなり多いです。

夫婦間の会話が減れば、それだけ夫婦仲は冷えてしまいます。妻とのコミュニケーションが無くなって久しい夫が、他の女性との触れ合いで寂しさを埋めるというのは、当然のことと言えるでしょう。

妻が妊娠中

妻が妊娠中である場合、先に述べた「妻に性交渉を断られる」「妻とのコミュニケーション不足」が共存した状態になります。そのため、妻の妊娠中に夫が浮気をするケースは非常に多いのです。

妻に「女性」を感じなくなった

結婚後にファッション、メイク、体型にまるで頓着しなくなった妻は、女性としての魅力を失ってしまいます。そして、そんな妻に失望した夫は、妻ではない魅力のある「女性」に目を向けるのです。

妻とのコミュニケーション不足
夫が仕事で評価されていない

男性はある意味、プライドで生きている生き物です。ですから、職場において自分の仕事が評価されない状態が続くと、不満が溜まってきます。その不満の捌け口を女性に求めがちになるのですが、妻にこれが期待できない場合、 男性は違う女性にこれを求めるのです。

浮気相手に言い寄られた

職場で常にストレスに晒されている夫が、若くて綺麗な女性からアプローチをされたら、「浮気でストレスを解消しよう」と思ってしまう可能性はあります。いささか不道徳なことですが、これは男性の悲しいサガなのかもしれません。

妻の浮気への報復

「妻に浮気をされたので、自分も仕返ししてやろう」という動機で浮気をする男性もいます。
浮気された側の恨みは得てして深いものですから、パートナーの浮気からかなり年数が経っていても、
この動機で浮気をする人が存在します。


◆ 夫の浮気癖を治す方法


自発的に反省するように誘導する

夫をいつもねぎらい、愛情をきちんと表現することで、夫は次第に自分の浮気癖を自発的に反省しだすはずです。ただし、媚びるようにベタベタした態度をとるのは逆効果です。あくまでも自然な接し方を心掛けてください。

余計なお金を持たせない

浮気をするにはお金がかかります。
ですから、小遣い制にして毎日食事代程度だけを渡すようにしてみるのです。
ただし、あまり締め付けると夫の不満を募らせることになり、離婚の原因にもなりかねません。
浮気以外の娯楽にかかるお金については、大目に見てあげましょう。

浮気の危険性を理解させる

まず、「浮気をしたら絶対に離婚する」という旨を、あらかじめ伝えておきましょう。
また、浮気が発覚してその後の人生がボロボロになった人の話などを、さりげなくしてみるのもいいでしょう。ただし、しつこく言うのは厳禁です。夫がげんなりしてしまいます。

時には夫の好みに合わせる

夫はいわゆる「かわいい系」の女性が好きで、食べることが大好き。
それに対して、妻はいつも「綺麗系」のファッションで身を固めて、夫にもダイエットを強いる。
これではいけません。自分のスタイルを貫くのも大切ですが、夫に歩み寄る姿勢も忘れてはいけません。

◆ 浮気に関するコラム
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.